スポーツカーの車買取相場より高く売る方法を大公開!

車にも寿命あり!スポーツカーの寿命について

 

車は、一体何年乗ることができるのでしょうか?
やはり車にも「寿命」がありますから、永久的に乗れるわけではありません。

 

 

 

一般的に、車は10年が限界だと言われています。
これは、新車で購入し、走行距離10万kmであった場合ですが、
それでも最大10年が寿命になると言われています。
また、毎日車を乗る方や、運転の頻度が多い方は、
通常よりも寿命は短くなるでしょう。
車のサイズによっても、寿命は異なりますね。
新車であるか、中古車であるかというのも、寿命に変動があります。

 

 

それでも、新車で考えると10年目でガタが出てきますから、
その覚悟で乗り換えたほうが良いでしょう。
長年乗ることは良いことですが、壊れかけの車を乗っていても、
事故に繋がりかねません。
安全運転のためにも、トラブルが続く場合は乗り換えましょう。

 

 

 

さて、スポーツカーの場合ですが、他の車同様10年が寿命の目安になります。
でも、乗り方次第で、10年以上乗れる場合もあります。
あくまで「寿命10年」は目安ですから、メンテナンスをしっかりし、
丁寧に扱っていると20年30年は運転できます。

トップへ戻る