ハイブリッドタイプのスポーツカーが登場?!

 

スポーツカーといえば、環境性能など無視した、
スピード重視の車というイメージが強いですよね。
”ビュンビュン走る”というイメージこそ、
スポーツカーに相応しいでしょう。

 

 

でも、ホンダがついに販売しました!
ハイブリッドタイプのスポーツカーを。
近年のスポーツカーは、以前までのスポーツカーとは違い、
高性能タイプが増えてきました。
そのため、ホンダだけでなく、
日産のGT−Rのようにハイパフォーマンスのスポーツカーや、
マツダのロードスターのように2シーターライトウェイトオープンなど、
さまざまなスポーツカーが販売されています。

 

 

 

ホンダのハイブリッド・スポーツカーは、あの人気のスポーツカーCR−Zです。
最先端のスポーツカーで、今までにない走りを実現しています。
ハイブリッドなので環境性能にも優れていますし、
スピード感も楽しめて環境にも優しいなんて、嬉しいですよね!

 

 

もう少し詳しい性能を見てみましょう。
ホンダCR−Zのハイブリッドは、運転の楽しさを高めながら、
低燃費を実現した最高級のスポーツカー。
JC08モードで23.0km/L・20.6km/Lを実現しました。
1gでも軽く、1mmでも小さいのがホンダCR−Zのハイブリッドです。

 

廃車王 評判

 

トップへ戻る